一般社団法人 川崎市食品衛生協会
KAWASAKI-CITY FOOD HYGIENE ASSOCIATION

地域の食品衛生の向上のための啓発や、自主衛生管理の推進等の事業を行っています。



 

Grn

ホーム ≫ 養成講習会 ≫

食品衛生責任者養成講習会

食品衛生責任者養成講習会について
養成講習会は、食品衛生責任者になるための講習会です。
食品衛生責任者は、HACCPに沿った衛生管理などを行う、食品衛生上の運営管理にあたる人のことです。
食品衛生法に基づく営業許可施設のほか、食品衛生法の改正により、令和3年6月1日から届出施設にも原則として、食品衛生責任者を選任する必要があります。

食品衛生責任者となるための資格として、①食品衛生監視員又は食品衛生管理者の資格要件を満たすこと②栄養士、調理師、製菓衛生師、船舶料理士、食鳥処理衛生管理者、と畜場法に規定する衛生管理責任者若しくは作業衛生責任者等の資格③川崎市以外の都道府県・指定都市・中核市の指定した食品衛生責任者養成講習会を受講したことが必要ですが、それらの資格が無い人は、川崎市長が認定した「食品衛生責任者養成講習会」の課程を修了することにより、食品衛生責任者となることができます。

養成講習会は【eラーニング】による受講(令和3年11月下旬頃開始予定)、もしくは【集合型講習会】による受講のどちらかを選択していただくことができます。

 

eラーニング方式「食品衛生責任者養成講習会」導入予定のご案内

 

一般社団法人川崎市食品衛生協会ではeラーニングによる食品衛生責任者養成講習を開始いたします。
会場で受講する講習ではなくお手持ちのパソコンやタブレット、スマートフォンから動画を見て受講することができます。
ご都合の良い時間、場所で30日の期間内に合計6時間の講習を受けると「食品衛生責任者」の資格を取得することができます。

※ご注意※
1.講義はインターネットでの受講ですが、受講終了後に発行される「修了証」は川崎市食品衛生協会または川崎市各区食品衛生協会ご本人に受取に来ていただきます。(受講終了時にご本人に選択していただきます。)
代理での受取や郵送での発送は行いませんのでご注意ください。

2.現在、集合型の養成講習会に申し込んでいる方は、eラーニングへの変更・二重申込は出来ませんのでご了承ください。

 

3.この講習は「食品衛生責任者」の資格を取得するための講習です。
食品衛生責任者の方が定期的に受講する必要がある「食品衛生責任者実務講習会」ではありませんのでご注意ください。


受講概要

    • 申込み開始時期
       11月下旬予定
    • 受講資格 
      ・神奈川県川崎市内の飲食店や食品製造業等の食品施設に勤務している方
      ・食品関連施設に勤務をされていない、神奈川県川崎市内の在住者(学生含む)
      ※神奈川県川崎市以外の食品関係施設に勤務している方は当協会eラーニング方式講習会を受講できませんのでご注意願います。
      カメラが付いているパソコン、タブレット、スマートフォン等通信機器をお持ちの方。
      (受講時顔認証を行うため)
    • 受講方法
       パソコン、タブレット、スマートフォンを使用した動画視聴による受講。
      作成してある動画を視聴していただきます。
      ZOOMなどを使用したライブ配信の講座ではありません。
    • 受講時間
       約6時間。分割視聴可。(途中で止めて続きから受講できます)
    • 受講期間
       申込み、受講料入金確認後30日の期間内で受講者の都合に合わせた時間に分割して視聴出来ます。
    • 受講料
        10,000円
       

受講申込みページは11月下旬にアップします。当ホームページからお入りいただけます。
受講申し込み、受講料の決済が終了次第すぐに受講開始できます。
カメラ付きのパソコンやスマートフォン等の受講環境がある方で、eラーニングの講習受講希望の方は11月下旬からの受付開始までお待ちください。

 食品衛生責任者養成講習会のご案内 食品衛生責任者養成講習会【eラーニング】のご案内(工事中)

一般社団法人 川崎市食品衛生協会
TEL/044-511-3133
営業時間/10:00~16:00
定休日/土曜・日曜・祝祭日 協会概要

モバイルサイト

一般社団法人 川崎市食品衛生協会スマホサイトQRコード

一般社団法人 川崎市食品衛生協会モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!